採用情報
Career

会社を知る

お客様視点で安心・安全・信頼される不動産サービスを提供するコンシェルジュです。単なる受け身の御用聞きではなく、お客様との積極的なコミュニケーション通じて、資産運用や新たな課題にまで目を向け付加価値を提供するアクティブな専門家です。
金融資産や人を含めて瞬時に世界を移動する時代、不動産を通じて最適市場でグローバルに貢献します。
仕事を楽しみ本気で取り組める人材が集まっています。

キャリアを知る

今までの知識や経験を活かしながらOJTを通じて活躍いただきます。導入研修をはじめ、日々のブリーフィングを通じて新しい環境に馴染んでいただきます。定期的なOne-On-Oneミーティングを通じて方向性、成果などを話し合い成長を後押ししていきます。
導入研修・・・入社後2-3日間、経営・組織、セキュリティー、業務フローなどを講義します。全社員が同じ土壌に立って業務を行うために重要な研修と位置付けています。ケースよっては外部研修を併用する場合もあります。

仲間を知る


Property Management 賃貸管理

【入社理由】
前職では不動産仲介や管理業務を担当し、顧客満足度向上に努めてきました。顧客志向や成長戦略に共感し今の職場へ転職しましたが、多店舗展開する不動産会社や大手不動産会社とも異なり決定から行動までが素早い点がとても魅力に感じています。
【1日の流れ】
8:50 督促状の文案を検討。
9:00 1日を快適に過ごすために、全員で事務所内や道路を清掃。共有事項、懸念事項や今日の業務内容をブリーフィング。
9:15 メールを確認しながら退去立会2件の準備。
10:00 11時からの退去立会に向けて電車で移動。
11:00 退去立会開始。
12:00 ファミレスでランチをとり、移動。
13:30 退去立会開始。
15:30 会社へ到着し、立会いの書類や写真整理、オーナーへ報告、工事会社へ見積依頼。
17:40 日報を提出し業務終了。



Consultant コンサルタント

【入社理由】
英語・日本語・中国語でのビジネス経験を活かし、国際的な視野を持ちながら営業として成果を上げられる会社だと考え働くことに決めました。また、自主的な企業文化を重んじ、社員一人ひとりが主体性を発揮できる環境であることに魅力を感じました。働いてみて、グローバルな活躍の場が広がっていた点で私が目指すキャリアとして正しい選択でした。
【1日の流れ】
8:45 自主的に早めに出社し今日のTODOの整理。
9:00 1日を快適に過ごすために、全員で事務所内や道路を清掃。共有事項、懸念事項や今日の業務内容をブリーフィング。
9:15 メールやFAX対応をしながら、購入希望者の条件に適う物件を準備しお客様へ送付。
11:00 メルマガやSNSで送信する物件情報を開拓。
12:00 近くのハンバーガーショップでランチ。
13:00 文章を書き写真を加工し、メルマガやSNSで物件情報を掲載。
15:00 明日の契約の準備。
17:30 日報を提出し業務終了。

環境を知る

会社を数字で見る・・・平均残業時間や有給休暇の取得率、社員の男女比率など気になる情報をまとめました。注記がない限り、2024年1月現在の数字です。
有給取得率:約80%。仕事に支障なく、成果を出していれば休みを取りやすい環境です。
新卒・中途:100%中途採用。センスや経験が必要な業種だから、まだまだ中途採用の力を求めています。
年齢構成:今までの40代採用から、平均年齢を下げるため30代を増やしていきます。
残業時間:法定外の残業時間ゼロ。所定労働時間が7.5時間/日、37.5時間/週と短い中で約5時間。
女性社員率:100%。男女で有利不利はないですが、結果としてパフォーマンスが高い女性が第一線で活躍しています。
通勤時間:職住近接の方が多く、30分以内が100%です。

選考を知る

求める人物像・・・私たちが求める人材像をまとめました。経験やスキルはもちろん、同じ価値観を持っているかを重視しています。会社の方向性、仕事や顧客への向き合い方が同じであることが成長の源泉と考えています。会社情報もご確認ください。
選考プロセス・・・下のよくいただく質問の中で選考プロセスをまとめてあります。また、それぞれのステップで見ているポイントについても記載しています。

よくある質問Frequently asked questions

どんな人が向いていますか?
「『コミュニケーション』がとれ、『主体的』で、目標に向けて『意欲的』な」普通の人です。
さらに言えば、~については(一番でなくとも)人より優れているといった特長や強みを、自信を持って言えるとよいでしょう。
どんな業界出身者が向いていますか?
向いている業界はありません。
ただ、個人営業に長けている、営業事務として調整や数字は得意、経理ではないが会計として数字のとりまとめには自信がある方など特徴ある方が活躍しています。言わずもがな、不動産業界は専門性が求められるので業界出身者であれば仕事に慣れるのが早いかもしれません。
教育研修制度はありますか?
制度はあります。
会社が求める社内業務ができるように、OJTを通じて基礎的な教育をいたします。外部研修へ参加する方が効果的な場合、社外研修へ参加することもあります。知識、応用力、PDCAを通じたさらに質の高い業務については、自らの日々の研鑽による部分と考えています。
年齢・学歴は関係ありますか?
ありません。
ただ、年齢に応じた経験やスキル、募集ポジションの仕事を遂行するための能力と多面的思考力、洞察力、応用力があるかは大事だと考えています。
パソコンが苦手ですが大丈夫ですか?
仕事ができる人=パソコンがしっかり使えこなせる人だと考えます。
標準レベルでWindows10/11・タイピング・MSワードとエクセルを使える必要があります。
パソコンやアプリを使いこなす力はもちろん、それらを使いこなし工夫できる力、ITセキュリティーの知識は、教えられるより自ら学ぶ側面が強いものです。
よって、一朝一夕に身につくものではないため、今までの業務や個人利用を通じてどれだけしっかり身に着けてきたかがは重要と考えています。
資格取得支援はありますか?
支援はあります。
認められた場合、資格を取得するための費用的な支援制度はあります。
外国人は応募できますか?
応募できます。
業務を遂行するにあたって支障のない日本語能力レベルであれば国籍は不問です。当社ではそのような有能な外国人は営業として活躍できるフィールドが多いかもしれません。
どんな選考プロセスですか?
ご応募:各求人媒体、エージェント経由で履歴書と職務経歴書を提出いただきご応募ください。応募に先立ちカジュアル面談を設定することができる場合もございます。
書類選考:ご提出いただいた書類を拝見し数日後にご通知いたします。
1次面接:配属先の部門長、スタッフもしくは役員と面接いただきます。経験やスキルを中心にうかがいますが、転職理由も率直にお話しください。また、アンケートと簡単なテストも実施いたします。数日後にご通知いたします。
適性検査:1次選考を通過した方に対し、ご自宅で適性検査を実施していただきます。およそ1時間前後でできる分量です。
最終面接:役員とお会いいただきます。仕事に対する価値観やキャリアビジョンなどを中心にうかがいます。数日後にご通知いたします。
ご入社:入社承諾書をご提出ください。労務担当者から入社に向けた手続きをご案内します。入社時期はできる限り要望に応じますので現職で円満に引き継ぎを終えてから出社を迎えてください。
入社時に資格は必要ですか?
入社時に関係する取得を保有していた方がよいでしょう。
ほとんどの従業員は必然的に資格を保有しているか、資格取得を条件に採用する場合もあります。宅地建物取引士を有していない優秀なコンサルタントであっても、合格していれば知識に基づいて説明することができるため信用度が大幅に上がります。業務をする上で、宅地建物取引士、賃貸経営管理士、FP検定、損害保険募集代理人、管理業務主任者、日商簿記などの知識や資格は必要になってきます。
事業は賃貸管理が主ですか?
主たる業務は不動産売買となります。
その中でも居住用より投資用の取扱いが多いといえ、必然的に投資用物件の管理(賃貸管理)を受託することになります。
どんな人が成長していますか?
素直さ:自分が正しいと考えて頑固な方より、素直に上司や先輩のアドバイスを受け入れ次の成長への糧にできる方は成長できる人です。失敗を素直に認めることも業務を円滑に進めるうえで欠かせず、素直な人材は周囲と協力して仕事を進められるため継続して成長しています。
意欲的:会社や自ら設定した目標へ向けて成長する高い意欲が必要です。業務を積極的に進めることはもちろん、新たなスキルや資格を取得して自らを積極的に高められている方はよい仕事ができ成長しています。
タイムマネジメント:当社の勤務時間は1日7.5時間、残業は歓迎されない環境です。限られた勤務時間でより効率的に仕事を進めるために、業務に優先順位や期限を設ける必要があります。業務外での能力向上はもちろん、PDCAをしっかり回しながら作業の改善などを絶えずできる方が成長しています。
どんな資質が必要ですか?
特別な資質は必要ありません。経済産業省が提唱している「社会人基礎力」を参考にしてください。
コミュニケーション能力:話をしっかり理解し、自分の考えを相手に正しく伝え、説得・交渉によって物事をきちんと運べるといった意思疎通ができることが重要と考えています。
主体性・積極性:様々なことに自ら能動的に行動でき、自らの判断や考えをもとに行動できる方が、成功する人と考えています。大きな組織で受け身の指示待ちメンバーより、上司や先輩を巻き込んで自ら提案・行動できる能動的で自立したメンバーが集まった小さな組織こそ、結果としてよい仕事ができると考えています。
問題解決能力:客観的に問題の本質を見極め適切な計画を立て、その解決策を実行するために主体的に行動できれば、多くの想定外の問題に遭遇しても自ら柔軟に解決することができると考えています。社内で思考を巡らすことのみならず、30歳以上であれば顧客との間に発生したトラブルであっても、責任をもって対応できる力が大事と考えています。
緻密性:契約関連書類、入出金管理がとても大事な業界だからこそ、自らの業務にミスなく、抜け漏れない調査、文章作成、金銭計算できる精度の高さが重要です。大雑把な方は難しい業務と言えます
リーダースキルは必要ですか?
必要ありません。
ただ、チームの中心に立ち、メンバーの育成・指導・評価をいながら、成果を出すための過程を管理するといったスキルのあれば加点要素になります。
背景には、社員一人一人がリーダースキルの経験や視点を持っていることが、顧客と組織がともに成長していくために必要な力と考えています。
語学スキルは必要ですか?
語学はできた方がよいです。
インバウンドが増えているのは世の中の潮流であるため、少なくとも日本語と他言語がネイティブにできる方は可能性が大きく広がります。海外への情報発信、海外マーケットの開拓、海外顧客との商談などビジネスのグローバル化が進んでいるため、英語の読み書きができるだけでも業務の幅が広がります。
海外出張はありますか?
原則としてありません。
有望な顧客が海外にいるなどに限り、海外へ赴くこと可能性はございます。ただ、海外出張を頻繁にする仕事を希望する場合、当社には不向きといえます。

募集を知る

写真 Indeedで応募する